リフォーム業者の選び方|実績の多さが肝心

男女

ワックスの選び方

床

家庭には、リビングのフローリングや水まわり、玄関の石床や床の間など使用されている素材が違います。床ワックスをする時には素材に適しているものを選ぶ必要があるので知識を知っておくことがとても大切です。ホームセンターに行くと様々な種類の床ワックスが売られています。使用することができる素材は容器に書かれていますが、選ぶ時には困ったときには専門スタッフに聞くことができます。時間に余裕がある人はネットで素材や床ワックスについて調べておくことでより適切なワックスを購入することができるでしょう。ワックスには大きく分けて4つタイプがあります。耐久性は床ワックスに最も適していて、床に傷をつきにくくします。ペットを飼っている人は、爪痕をつくにくくすることができるので耐久性タイプの床ワックスを使用しましょう。耐水性は水にとても強いので、キッチンなどの水まわりに適していて観葉植物のまわりにも使用することが可能です。滑り止め加工が施されている床ワックスを使用すると薄い透明の膜ができます。耐久性タイプのものは滑って転んでしまう恐れがあるので、小さいお子さんがいる人は滑り止め加工のタイプを選びましょう。床ワックスをしていないフローリングは目には見えない凸凹があります。その上にワックスをすることによって、凸凹が埋まり、平らな床にすることが可能です。床ワックスをすると光沢効果を得ることができ、古くなっている床も新品同様にすることができるかもしれません。床ワックスによって、持続することができる年数がいます。使用する場所にもよりますが、フローリングは人が通る回数が多いので半年に1回ペースで塗りなおすと美しさを保つことができます。